2013年10月21日

短編・あとがき

実を言うと、
物語を作るのは好きですが、
小説を書くのは若干の苦痛を伴います。

なぜかというと、もう自分の中で十分楽しんだ結末までわかっている物語を
そっくりそのまま、読者にわかるように清書しなければならないのです。

なにもなければ、テンションはなかなか上がらないものです。

それでもなんとか書ききれたのは、
ひとえに毎回ありがたいコメントをくださった約3名の方々のおかげです。
ありがとうございました。

この短編の続きとなる長編がありますが、
多分長すぎるので、ダイジェストという形でちょこちょこあげようかと思います。

あと、短編で上げきれなかったイルファーロの住民
バルバスタンとか、ミリオさんとか、ワンダさんとか、マイゾークさんとかを、
ピックアップしたいと考えています。

まあ、ぽんぽんあがるものではないですが、気長にお付き合いいただけると幸いです。
駄文でした。
posted by レクタード@wiz at 00:27| 千葉 ☔| Comment(0) | 1週間シリーズ(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。